メニュー

のどの症状 (のどの痛み・異物感・かゆみ・飲み込みづらさなど)

のどのどに感じる痛みの多くは、咽頭(いんとう)や扁桃(へんとう)に細菌やウイルスが感染して炎症を起こしている時に現れます。

急性咽頭炎や急性扁桃炎などの主要な症状のひとつで、風邪の場合も喉に炎症を起こしやすく、痛みを感じることがあります。

のどの症状

のどが痛い、声がれがする、食べ物がのどにつかえる・しみる、異物感がある、呼吸が苦しい時がある、のどにかゆみを感じる、など

のどの病気

扁桃炎

扁桃炎は常在菌が活動して炎症を起こす病気です。小児に多いのが特徴ですが、大人になってからも感染する例も有ります。細菌感染を原因とする場合には抗生物質が用います。再発頻度が高い場合には扁桃摘出の手術が考慮されます。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME